2~3年は剪定していなかったようで、実生の雑木も大きく育っています

生垣の天端ラインを水平に出したので、見た目が良くなりました。

一宮市  新規-お客様

本日の作業は生垣の剪定になります。数年は剪定をしていなかったようで、実生から育った雑木が多数あり、車道側に大きく張り出している状態でしたのでサッパリとカットしました。

実生の雑木は年数がたっており根株から引っこ抜くことが難しいため、とりあえずは株の際でカットします。切り株だけになってもまた枝が伸びてきますので、除草剤のお世話になる方法が一般的な対処方法になります。

天端のラインを水平にする作業はとても難しいのですが、ラインがまっすぐにとおると見た目が抜群に良くなります。

お客様から生垣の高さをブロック塀と同じ高さにしてほしいとの要望がありましたので、

さっぱりとカットしました!ゴミの量は出ましたが樹高が低くなったので、お客様が安全に管理することが出来ます。